1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

JIN's Pleasure


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

フロントダブル化を真面目にマジで考える

ども。

始めに、今回の記事は割とつまんない部類に属す内容です。

あ!いやいや!

毎回つまんないことを百も承知で、それに輪をかけて、つまんないって意味ですからね!

心してお読み下さい。

途中退出される方はこちらです↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
おもしい記事は他にも沢山ありますから!

それはそうと早速、はい、どん。
なんのこっちゃw

ご覧の表は、現在のギア構成をマトリクス化したもの。因みにマトリクスって言えば何でもカッコ良くなりますから覚えておいてくださいね。明日から学校で、会社で使ってみましょう。

先般、フロントダブル化の布石として、Dash P8を9速化したんですが、最近の連続ポタリングである程度、自分の脚力に合ったギア比が分かったので、メモしてみました。

ギアレシオの求式はいたるサイトに書いてありますが、今一度確認。

ギア比 = フロント歯数 ➗ スプロケ歯数

これで求められる値の単位は、○○回転。

即ち、ペダル1回転で後輪が回転する回数ということになります。

ギアレシオが4であれば、ペダル一回転で後輪が4回転するという意味です。

で、今の構成を表に起こすと、
こうなる。

Dashデフォルト装備のフロントは歯数53丁。

前回装備したスプロケ構成は121314151617192123 の9速。

これから求められるギアレシオと、自分の体感を結びつけると、自分は3くらいが心地よいみたいです。

4.4はほとんど踏めない、逆に2.3だと登坂可能という結果に。ただ、長い坂になってくると、2.3以下も欲しいかも知れません。

おいお前さん貧脚も大概にせぇよというお言葉は甘んじてお受けしましょう。

さぁ今狙ってるクランクセットですが、
Velo Orangeのダブルクランクセット、注目の歯数は48丁、34丁。

今のスプロケに当て込むと、
48丁側は良い感じのレシオが並ぶものの、34丁側は果たして使うのか?という激軽レシオ。

実際、フロントダブルの効用は、殆ど無いかも知れません。

こうなるんだったら、ワイドレシオになるようなスプロケにした方が、手っ取り早く、かつ安上がりです。

確かにダブルにすると弄ってる感は出ますが、軽にウィング付いてるのと同じく、意味ないけど付けてますっていう感じになっちゃうかも知れません。

だったら48丁位の歯数でシングル、値段はダブル並みの高級クランクセットが良いかなーなんて。

はい、というわけで自己研究結果を綴って見たわけですが、無用にフロントダブル、フロントダブルってなっちゃう前に、まず良く考えようよ、という記事でした。

Dashはフロントディレーラー台座が付いてるので、どうしても先行しがちな罠がありますが、もうちょとよく考えてから実行することにします。

今日はここまで。

ランキング参加しています。通りすがりの方、お探しの答えはこのブログ村にあるかもしれませんよ。ほら、ポチッと。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Comment: 2  

02 26 ,2014  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

東京スカイツリー 〜ダホンとボクと時々ケツ痛

ども

パロったって、ひとつもオモロくないのは百も承知で、やっぱりこういう題名にしちゃうところが駄ログたる所以。

しかも“ダホンとボクと”まではなんとなく掛かってるのに最後、全く関係ないケツ痛 とかなっちゃってる。

こんなオモロくない書き出し考えたのには、筆者ながら閉口してしまう。ぐーの音も出ない。

もうここでいいや、という方。
出口はこちらですw
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

はい、さて、キャラダイス バーレイ付けただけでまともに走らな、何のためにサドルバッグなんつー大層なもんを装備したかわかりませんから、一応また2、30キロ走ってきました。試走です。

で、題名にある通り、東京ポタでベタもベタなスカイツリー周辺散策と、その足でついでに上野Y's さんへ。

なんでスカイツリーなんだって理由は簡単で。

とおっぱに居ても、背丈があって目指し易いからです、これマジです。

当方、東京の巨大中洲に所在する区に住んでおりまして、東は江戸川、西は荒川という超巨大河川に挟まれてます。

故にどっちに行こうにも、大橋を越えて行くんですが、これがまた詰まらんしめんどいんすわ!w

さっさと橋越えて行こうにも、どこの橋行ったってまともに渡れやしない。

袂は絶対に階段になっとるし、車道なんて走れたもんでねぇーし、歩道はせめーし、勾配はあるし、東京だもんで川からの風はくせーし。

橋は自転車通勤の時から嫌いです。

字面が多くてつまんないででょうから、
パシャりと道中で一枚。
春の訪れ。パートレッドというコンデジの機能使うと、なかなか印象深い写真撮れます。

あ、どーでもいいですかw

荒川サイクリングロード周辺にはもう春が来てます。

ロード本道でなくて堤防外の窪地道路は坂のオンパレードですが、マッタリ走るには丁度いいですね。

本道は風がつえくていけねぇ。

あと少年野球チームのママさん達がやたらと道路に散水するもんだから、フェンダーない自転車で走ると、快晴のなかドロはねでチャリと服の背中部分限定でやられますよねw

なんだかんだでスカイツリーの麓に着。

皆さん、自転車とスカイツリーを絡めて撮るとしたらどうします?

こうなりましたw
自転車はいんねぇw

そしてこの画角、想像してください。

いい写真を撮る一心で臨むと、周りって見えなくなるんですねぇ。

えぇ、そう。

もう、寝てますね、私。

ちょっと離れて見れば、全体が入ります。
当たり前w

しかし、ここいら一帯は同じく写真撮る方、絵を描く方で溢れておりました。

もうちと離れてみると、公園もある。
が、なんかあんまりいい雰囲気の公園ではなかった・・・。

子供連れて遊ぶかって言ったら、遊ばないかなw

高速際で雰囲気が重い。おじさんたむろ。
正直こえかった。

足早に浅草方面へ。
浅草寺とDash。

出店もあって毎日正月な雰囲気はやっぱり楽しいですね。

仲見世通りも、商売繁盛してました。

最後に行き着いたのは、上野Y'sさん。

小径車の品揃えに力を入れてらっしゃるということですが、言葉の通り、絶対リアル店ではお目にかかれないだろうと思っていた、

これ↓
キャラダイス バッグマン2 クイックリリース スポーツ

と、これ↓
Nitto サドルバッググリップ

の2点が在庫してました。

すごい。よっぽど買ってくれちまうかと思いましたが給料日前の切迫状況では決断出来ずw

以後の楽しみとして残しておくことにしました。

いやこの2点、リアル店で在庫があることの強みは、なんと言っても現物合わせができる点ですよ。

Brooks Flyer はバネ機構がある分、この手のサドルレールを使用したバッグサポーターは着くかどうかがかなり怪しい。

怪しいから試しに買ってみるかっていう程お安くもなくてですね。

確かにネットは安いんですが、自転車ってのはリアル店でパーツ選ぶって手段がやっぱり、プロの助言も受けられるし、どう考えても確実です。

僕のFlyer、人をこんだけ悩ませておいて、まだまだケツには馴染んでくれません。

時々(終盤は常に)ケツが痛くなった、そんなポタリングでした。

お後が宜しいようで。

今日はここまで。

上にもありますが、ここでもポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
ああぁ、ありがたいです。

Comment: 0  

02 24 ,2014  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

取り付け!キャラダイス サドルバッグ。

ども

今日は車の洗車をしました。

手荒い洗車機コースは、400円から700円まであるんですが、なんと1000円札が使えず、小銭じゃないと洗車出来ない。

困りながら周囲を見回すと、異様な程多い自販機。しかも全て100円ラインナップ。

グルかw

見回すと、全てのおとーさんが何らかの缶ジュースを持ってましたw


先日レビューした、キャラダイスのサドルバッグ、バーレイの取り付け&ちょっとしたカスタマイズを記事に。

早速、付属していた3本の皮ベルトのうち、2本をBrooks Flyerのサドル後部にあるループに通します。
もうここでFlyer特有のバネに干渉してベルトが通しにくい。

干渉とはいえ、通せばこの通りに。

次はシートポストに固定するためのベルトを・・・
はい届かないw

想定内。私は、慌てない。

事前のネットサーフィンで情報は得ていたので早速対処すべくホームセンターへ。

ゲットしたのは、ナイロンテープ。
テープはもちろん切り売り、安心の50センチで。
接続用のバックルと、移動カンがあればーベルトの延長もなんのその。

ベルトを通して、

バックルと移動カンでこの通り。

シートポストとの接続も問題なくなりました。


ついでに!

まだこのバッグはクイックリリース出来ないんですが、外した時に持ち歩く為の取っ手たるものが一切ない。

ただ、付けてくれと言わんばかりのループがバッグ横に左右二箇所。
使うしかないでしょ!

ホムセンでついでにこれらもゲット。
色はバッグに合わせてカーキグリーンのベルトテープと、移動カン、ナスカン。

これらを使えばー
どうです、完璧なバッグに早替わり。

これらのちょこっとカスタマイズでたったの700円です。

素晴らしい。イイね!

というわけで、諸所のバッグサポーターを使わないで装着したDash P9をご覧ください。














撮影はサドルバッグで運搬した、EOS60D EF24-70で。

やっぱりコンデジとは比較にならないボケ易さですね。

次はやっぱりバッグサポーターを・・・

ランキング順調に上昇しております!
ご面倒ですが、ポチッとお願いします。
本当、更新のモチベーションになっております!
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

Comment: 0  

02 23 ,2014  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

キャラダイス サドルバッグレビュー

ども

ついに本日、私の鼻が今年初物の花粉を察知しました。

きたぞー憂鬱で忌々しい黄色いやつら。

これは公害の他でもなんでもない、ともすればバイオハザードですよ本当。

早速、耳鼻科に早々と駆け込んだのでした。

さ、今日は昨日だかに届いた、イギリスはキャラダイス carradice のサドルバッグ、バーレイのレビューです。

結構レビュー記事あるんですが、何がどんだけ入るかがなんとなーく不明瞭。
サイズ感を中心に、あとは有名な手荒い縫製がいかなるもんかをお見せしましょう。


早速開封して、空気入れて膨らまします(嘘
前。

後ろ。

横。

下。

今回選んだのは、2色展開のうち、勿論グリーン。
グリーンというかはカーキに近い色味ですが、個人的にパキパキ色よりアースカラーの方が好みなので、色はドハマリです。

生地は防水加工していて、裏地にビニール生地が縫い付けてありますので、それなりにゴワゴワしています。

このゴワゴワ感がないと形が保てませんのでヘタれるのも早いと思いますが、そうそう型崩れはしなさそう、くらい硬いです。

中のサイズは画像の通り、幅320、奥行140、深さ160。
勿論箱じゃぁありませんので、ある程度変形の余地がありますから、上記サイズが最大というわけではありません。

今回持ち運びたいと企んでいた、目的の運搬対象物である一眼デジカメもこの通り。
因みにカメラはEOS60D にバッテリーグリップが着いていて、レンズはEF70-200のバズーカ。

これが入れば、空港巡りポタリングでパシャっと飛行機撮るのもなんのそのやで。

注目の縫製は・・・
可もなく不可もなし・・・かw

曲がってるっちゃ曲がってるけど、気にするかしないかレベルw

因みに、キャラダイスはロットによる製品差ではなく、作った人で仕上がりに差が出るという、今現代の工業製品としては到底考えられない生産管理体制をとっているようです。

検品過程もあるんでしょうがそれをもスルーしてくる手作り感満載の製品って・・・w

雑 a.k.a. 味。

ということにしておきましょうw

私の元に届いたバーレイは、
どこぞのEmmaさんがこしらえてくれたそうですよ。

バッグ後方に印刷された、キャラダイスマーク兼リフレクターの模様。

私には菊紋にしか見えません。

日本人的にはデザイン要検討でしょうw

サイドポケットは左右にあります。
手をわざと見切れさせたんですが、サイズ感伝わりますかね?
太さは正にペットボトル1本分、予備チューブ、アーレンキーセット、タイヤレバーくらいだったら片側だけで用たります。

バッグに付属するのは3本のレザーベルト。

2本はサドルのループに、1本はバッグ下部をシートポストに括り付けるようで、
こんな感じに通せよって説明書に記載されてます。

横から。

サドルのループかけるベルトは、
こんな感じに回します。

バッグの最も力がかかる箇所には木の棒が組み込まれていて、ベルトが生地を傷めないような構造になってます。
耐荷重などは明記されてませんが、この木の棒がなかったら、なにも入れられない構造ですw

総合して、いいものだと思います。

オシャレだし。

バッグとしての機能は、ベルトが皮でしめにくいなど、外見優先で犠牲になってる箇所もあるにはありますが、サイズ感も良く、そこまで使いにくくはありません。

ただ、ロット・・・もとい、作った人の血液型で相当満足感が違うかもしれないという博打的商品なのは確かw

この値段でこれかよって目くじら立っちゃう人には向いてないでしょう。

日本で買えば、13000円、Wiggleだと10000円です。

ちょ、Emmaちゃん曲がってるよw


今日はここまで。

次回は実際の取り付けです。

引き続き、ここからご退場下さい、ポチッと、そう、お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

Comment: 0  

02 21 ,2014  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

オサレなサドルバッグとは

ども

導入の無駄話を何書こうかと考えながら書くと、実はその無駄話を綴る時間が一番長かったりするんですよねぇー

という無駄話で始めてみましたw

そういえば、この前話題に挙げた娘のオムツ外し練習ですが、たったの3日で成功しました。
小出しにてチョコ獲得回数を増やすという我が子ながらこすさ満点の練習でしたが、手法は何でも、クセをつける事が決めてだったようです。

我が子の成長は大人に比べて相対的に早いものですが、負けず劣らず私の枕の変色加減も、年々と幾何級数的に渋めの色になっていっております。

おっさんになるってこういうことだったんですね。


さて、話題欠かないDash P9への資本投資。

今日はとある国際郵便が到着しました。
皆さんお馴染み、我らがWiggle ワールドワイドなチャリンコ屋からのお荷物です。

中身はコイツ。
Carradice キャラダイス バーレイ。

手荒い手作りwで有名なイギリス産はキャラダイス製のサドルバッグです。

以前30キロくらいお台場ポタリングしましたが、ポタリングたるややっぱり写真が撮りたい。

がしかし、一眼デジ担いで自転車乗るってのは相当キツく、肩凝り持ちの私にとってはリュック背負って自転車こぐってのさえもどうにかして避けたい。

つーわけで今回初めてサドルバッグに手を出してみました。

が。

まぁサドルバッグも世の中多数あるんですが、どこかこう、全般的に味気ないというか、私的オサレ感覚にビビっとこないというか。

果てしない上から目線でほざかせて貰ってますが、可愛くまとめることが中々難しい。

そんな中で一際輝きを見せていたのが、キャラダイスでした。

ナイスなサドルとサドルバッグの組み合わせをご覧になりたい場合の検査ワードは、やっぱり

「Brooks サドルバッグ」

に決まり。

グーワタナベさんのオーダーメイドサドルバッグも最高にグッとくるんですが、流石にDashごときには高貴すぎるかななんてw

でも一見の価値ありです。
http://www.guu-watanabe.com/saddle4.html

今回はそんないきさつだけ書かせてもらって、明日は会社休みなんで、初めてつけて走った感じをレビューしようかななんて思います。

今日はここまで。

皆々様、ポチっとありがとうございました。
ランキングがスーパー復活して、モチベーションガッチガチっす。
引き続き、お願いいたします。
読まれてる感が最高に励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

Comment: 0  

02 20 ,2014  Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。