1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

JIN's Pleasure


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

Dash P8 ブルホーン化 作業編 その1 ハンドル取替え

ども。

ふと思うんです。ブログって何のために書くんだろうと(笑

理由なんぞなく、個人が書く分には個人の単なる暇つぶしなんでしょうが、僕はただ自己満足に浸りたいだけなんじゃなかろうか と、ふと考えるわけです。

小生本人が自己満足するために書いてることが他人様のお役に立てれば、これこそゴミのリサイクルと同じくらい立派な様相を呈してくるんですが、
さぁ果たして僕がほざく様々な戯言がゴミにさえ匹敵するものか なんて思う今日この頃。

波平さんの次期声優は個人的に次期東京都知事選に匹敵するくらい、真剣に選んで頂きたいですね。

多くの人の月曜日の仕事パフォーマンスに影響しますからね。

ちょっとこの手の適当な入りにはまっていますw
オープントークで心を鷲掴みにします。


さて、前回の記事の通り、ついにDash P8をブルホーン化すべくパーツはほぼすべて揃いましたので、今回はパーツの交換に入ります。

ちと長編になりそうなので二回に分けて書きます。

これも同じくDash P8を弄ろうとしている方々のお役に立てればの一心です。

では参りましょう。

まずは、デフォルトハンドルアッシーの分解からです。

最初にバーエンドキャップを外します。
グリグリやれば簡単に外れます。

ブレーキレバーのボルトを一箇所外します。


次にエルゴンらしきオリジナルのグリップを引っこ抜くんですが、真っ向勝負しても、抜けそうにないので、取り敢えずあっためます。
ドライヤーでブーンといきますが、根性がありすぎてびくともしません。

時に早い諦めが肝心なときもありますw
切るとすぐ外れますw

右側も同様に。
スポッと。

これで両側のグリップが外れました。

次にシフターです。
クランプしているボルトはこれだけのようです。

あっさりと外れます。


予め緩めておいた、ブレーキレバーを外します。


はい、これで丸裸。
こうやって見ると、オリジナルのバーハンはすげぇ長い。

ステムも外して、いよいよ各パーツを合わせていきます。


ディズナのWレバーマウントは、コラムに取り付けますので、マウント分のコラムスペーサーを外します。


外したところで、コラムマウントとステムを早速取り付けます。


ここまでは、特段頭を抱えるような作業はありませんでした。

ハンドル交換が初めての私でも正味30分くらいです。

実際のパーツを見てみて、緩めれば外れると簡単に分かるボルトしかありません。
唯一圧着されてるグリップを外すのが苦労するかもですがどうせ廃棄すると決め打ってるなら切ってしまえば話は早い。

そしてついにブルホーンをクランプします。
はいきた。

ここで一気にテンション上がります。

テンションが上がったところで、今日は一旦ここまで。

次の回はかなりヘビーなブレーキ交換です。

ポチっとミニベロの世界へ。
今日も眠れなくなること間違いなしですよ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment: 2  

01 27 ,2014  Edit


Back to top



Comments

Re: 良い!!!!
今どんさん

今日は、日本橋まで行ってきたら雨がw

輪行袋買って輪行して帰りました。。。

輪行も捨てがたい!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。