FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02

JIN's Pleasure


In 02 2011

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Roadie   Tags: ---

紆余曲折のホイール組み立て。

どもJINです。


うよ-きょくせつ【紆余曲折】
[名]物事が順調に運ばないで、こみいった経過をたどること。


突然ですが、物事が順調に運ばないことを、私は、【不順調】と呼んでいます。


物事が順調に運ぶなんてことは、この世の中では滅多にないような気がするんですが、
皆様はいかがでしょうか。


当方の場合は、例に漏れず、例に一寸違わず、御多分に洩れず、
ホイール交換も、まーーー、不順調そのもの!!!ww

自分の確認不足にヘドが、いや、うんこが漏れそうになりました。

本日はその一節を。


いや、さすが、SHIMANOのホイールはリムテープが既に着いておりまして、
バルブを通す穴もドライバーで貫通させるなんてことをしないでも、元々ズッポシ、ぶち抜かれてます。
交換作業 002
リムテープ自体には問題なく、ホイールは見た感じ完璧のご様子。

でも、そもそもホイールにタイヤを着けるってのが初経験だもんで、
こんなグッチャグチャのベロンベロンのタイヤがきれーにはまるなんてことに対して、極めて懐疑的な私。
交換作業 003
その上ミシュランプロ3ってタイヤは、ビードがめっちゃはめにくいなんてゆー噂もちらほらあり、
技術的に俺にはむりなんじゃねぇのかという不安もよぎる。

じゃーその前に、簡単そうなチューブを入れてみよう。
交換作業 005
教科書どおり、チューブにちょっとポヨンポヨンになるくらいにエアを注入し、リム内になじませる。

うん、よし。ここまではおkだ。

この後、なんとか頑張って片側のビードをリムに押し込み、逆側ビードもタイヤレバーを使ってリムに滑らせ、
苦労してタイヤをセットし終わったホイールを、撫でるように、見回す




そこには、バルブが、申し訳程度に、リムから顔を覗かせていた。

交換作業 006








申し訳程度に










申し訳程度にコピー ~ 交換作業 006












申し訳程度にーーーーーー!!!!?????
コピー ~ 交換作業 007


























空ーーーー気 はいんねぇぇぇーーーーーーーーー




オツカレチャ━━━━━━(´∀` )━━━━━━ソ!!!!!



この時点で、夜の1時。うんこ漏れる寸前。

いや、ほんと参った。

俺のこの確認不足感、はんぱねぇーっすw


このホイールのリムハイト50ミリ、俺買ったチューブのバルブ、52ミリヽ( ´ー)ノ フッ


そりゃーバルブの頭は、申し訳程度にしか出ないはずですよねーーーーw

つーわけで、バルブエクステンションを購入w
交換作業 013
※同じ日付時系列のように感じ得ますが、“バルブの頭申し訳程度”事件から既に1日経っています。

購入したのは、TOPEAKのバルブエクステンション。

こいつはバルブキャップのネジに接続して使用するので、ミシュランのAIRSTOPのような、
バルブの筒にネジが切っていないようなチューブにも使えます。

※すんなりと購入していますが、この前には血のにじむようなバルブエクステンション研究があります。

予習の甲斐あって、こっからはハイスピードだったぜ?

チャキっとアルテグラスプロケットを装備し、
交換作業 012

前後タイヤを完成させる。
交換作業 008

確かにその美しさは、垂涎ものだった。
交換作業 011



ふぅ。




衝動買いは計画的にね( ´∀`)


今日はここまで。

最新の自転車ブログはこちら↓
そして、俺と同じように、リムハイトを計算せずにバルブをかってしまって(´゚c_,゚` )プッとゆー方も↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
オリジナルバナーつくりましたw

Comment: 0  

02 26 ,2011  Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。