1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

JIN's Pleasure


In 11 2007

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: 1/6 Diorama   Tags: ---

作製後記 ~ビネット 構造編~

ども!

フォーラムでコメント頂けました方々、本当にありがとうございます。
なんかトピック建てるのすんごい久しぶりだったので、結構緊張しちゃいましたw

しかも書いてるとどうしてもブログ調になっちゃって・・・
長くなるきらいがでてきたので、結構焦りましたwww

とゆーわけで、作製後記です。

本日はビネット編です。コマ切りにして書いてきます。

今回はプラ系ビネット初挑戦っちゅーことだったんですが、
作業中色々発見した技法をばシェアしまっす。

まず、今回のネタ、VBSSですが、
stand for Vessel Boarding, Search and Seizure
です。
海上臨検を主たる任務とする部隊なので、やはりビネットも船関係がいいよなってことになりました。

本当は、もうちょっと奥行きがある感じのビネットにして、ライトとかつくようにしたかったんですが、
そうなるとスケールがまたしてもでかいくなっちゃうので中止。

購入した台座がかなり奥行きが狭かったので、どうしたものかと思いましたが、
俺のイメージ的に船といえばコンテナ船。

大学で国際物流を研究したこともあって、コンテナは結構身近な存在だったんすねwww

とゆーわけでコンテナの画像を収集し、それらしーものを作ることにしました。
579px-Contenneur_28129.jpg

JNR_ContainerC20.jpg

今回お世話になった資料画像たち。
こう見ると細部が全く違うんですが、そこはそこで割愛とゆーことでw

本当のコンテナ側面部は正方形に近いんですけど、
ビネットサイズに変換すると(フィグにあわせると)、どうしても高さが欲しくなってしまうので、わざと縮尺を変えました。


それはさておき、取り敢えず今回のコンテナ調壁の構造がどうなってるかだけでも。
kiriwake.jpg

一枚の3ミリ厚プラバンに、
上の写真みたく①~⑯のそれぞれ適宜切り出した細かいパーツ(3ミリプラバン)を貼り付けていくだけですw

で、貼り付けたプラバンの角を適当に削って軽く丸みを帯びさせて、
消さなきゃいけないつなぎ目は、アルテコSSPで埋めます。
アルテコも乾燥すると若干ヒケが出るので、
何度か盛らないと完全に目消しされないのがちょいと面倒でした。

プラリペアで埋めてもいいんすけど、
あれ、本気硬いし、結構流動性が高いのでやめたほうがいいかもですねww
なんにせよ微調整が難しい。


2007_1130kouki0004.jpg

上部側面からの写真です。
側面処理が大甘なのは、面倒だったのと、時間がなかったのが原因(氏)
次からはここらへんもしっかりしないと・・・

上部のワイヤー止め具は、3ミリ、1.2ミリプラ板を組み合わせて適当に。
穴あけは、7ミリ歯の振動ドリルでwww

昔コンクリに穴あけしたことがあって、振動ドリルを使ってますwww
バイク工具の流用ですw


では、明日は塗り編とゆーことで。
今日はここまで。


P.S.
To customizers overseas
I'll wright about this article in English next time.
When i do it, I appreciate ur taking time to leave comments.

Thank u.

スポンサーサイト

Comment: 2  

11 30 ,2007  Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。