1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

JIN's Pleasure


"Others (Infos)" posts

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Others (Infos)   Tags: ---

Test

Test
韮崎の夜 (800x533)

スポンサーサイト

Comment: 0  

01 21 ,2013  Edit


Back to top


Category: Others (Infos)   Tags: ---

リンクのお知らせ

こんちゃ。

突然ですが、リンクのお知らせです。

先日グアムの実銃射撃体験レポの中で、コンバットマガジン等の月刊誌でライターをやられている
石井建夫さんが(射撃時の)インストラクターについてくださったことについて書きましたが・・・

なななななんと!

今回メールフォームを通して御メールを頂きまして、石井さんの執筆されているG.O.S.R.のブログに
当方駄ログをリンクさせていただくことになりました。


下記リンクでブログに直行!

G.O.S.R.様 ブログ

私のブログを覗いていただいている方は趣味柄、大方、銃にご興味をお持ちでしょうw
是非皆様もアクセスし、ご覧になってください^^

1/6をいじる上でかなり参考になる画像もアップされています。

そして、実銃射撃の際は、是非是非G.O.S.R.さんへ!

Comment: 0  

06 15 ,2008  Edit


Back to top


Category: Others (Infos)   Tags: ---

さぼたーじゅ

ども。

二日間も更新さぼっちゃいますた・・・。

何かとまだ忙しくて・・・
私服着るよりスーツ着てる回数の方が依然として多いかもしれないな(氏)

そろそろ飽きてきたつっちゃ飽きてきたけど、でも一生に関わることですからね、気を引き締めてやらんと。

考える運命を避けた人間は、惨敗者になる。

私の尊敬するかの偉人、本田宗一郎氏の言葉です。
最近新書系の読書にはまってて、全部読み終わったら感想文を書くつもりですw

今同時並行で読んでるのが・・・

遅れ馳せながら、
『超バカの壁』
それと
『若者は何故3年間で辞めるのか(年功序列が奪う日本の未来)』
『「自分以外はバカ」の時代』
『本田宗一郎 不可能を可能にする言葉』
の四本です。

特に『若者は何故3年間で辞めるのか(年功序列が奪う日本の未来)』と『本田宗一郎 不可能を可能にする言葉』に関しては、超対極的な内容なんで同時並行で読むと、混乱します。
でも、論理と現実的な視点を以ってして生活していくのか、それとも人情と感情やパッションを日々の活力にして生きていくのか、どっちのスタンスで行くかを考える上では両本共に非常に参考になりますね。

読書って今更ながらに面白いって感じてますw(まじ遅い)


話題は変わり、今日は懇親会でした。
2007_0516Csol0010.jpg

“子の子”な感じなんで、当初はオフィスの状態がどんなんか危惧してましたけど、結構でかいし綺麗なんですよねぇ。
勤務地も永続的に泉岳寺だし、東京勤務ってのがなんつってもイイ。
出向先があるはずもなく、飛ぶとしたら出張、もしくは顧客先常駐の場合のみ。
勤務地要件としては、最高です。

なかなかかわゆいおんにゃのこもおったし(フフ)

ただ、ただね。

やっぱやりたいことが他にもあるわけで。

一概に了承するってのも、折角選択肢を設けることのできる恵まれた就職環境なんで、勿体無いと思うんだな。

だから贅沢にいこうと思ってます。

選択肢をまだまだ増やすことの出来る状況なんで、最後まで、納得いくまでやろうと思ってます。
あ、勿論ご迷惑をお掛けしない程度にですけどねw


俺の選考はまだまだ続くのでありました・・・・。

今日はここまで。

Comment: 1  

05 16 ,2007  Edit


Back to top


Category: Others (Infos)   Tags: ---

チャ~。

どもっ。

なんだか知らないけど、今日はクソ暑かったっすねぇ!
さっきのニュースでは、光化学スモッグが発生したのなんだのって言ってましたけど、確かになんとなくヘイジーな感じでしたね。

さーそんな中、今日は小旅行に行ってきましたw

リクルートスーツを着こんで、いざ新幹線こだまに。
2007_0509hamamatu0005.jpg

この写真見て、『うわー・・・』って思うところ無いですか?

個人的に超『うわー・・・』って思ったのはこの先頭車両に散在的にこびりつく、点々と血・・・。

バイク乗る人ならお解かりいただけると思いますけど、時速70キロくらいで走っててもフルフェのシールドに激突死する虫いますよね。
特に甲虫系なんかは質が悪くて、シールドにヒビはいることもありますが・・・・

虫にも赤い血が通ってるらしく、激突粉砕すると飛び散るんですw

それの集合でしょ?この点々は・・・まじ気持ち悪かった・・・。

ちなみにこっちの写真はもっとヤバス。
2007_0509hamamatu0007.jpg

おわかりいただけますでしょうか?
完全に凹んでる箇所がw

何が激突したんでしょうねぇ・・・鳥かな~?

でも良く見るとこれら衝突痕は車両下方に集中してます。
完全に航空力学的な要素が働いてますよねw
運転席ウィンドウの近くはかなりの速度で空気が通過してて、かつ流動してるので、ここには虫たちは衝突しないんでしょう・・・

とか乗ってる最中に悶々と考えてましたw

だってまじ速度早いんだもん。
並走する高速上の車とか、すさまじー速度で追い越してくもんねぇ。

で、一体何キロでてるのか計算すべく、同系新幹線とすれ違う際の秒数を大まかに数えて、車両の合計の長さから算出したところ・・・

210キロパーアワーくらい

まじ早い。
完全に揚力が発生するだろうなーって感じの景観の去り方だったから、だいたいこの位は出てるだろうなとは思ったけど、さすがに200キロオーバーは地上移動においては早すぎですね。

パンタグラフもむき出しじゃなくて、なんか囲いに覆われてますし・・・
たぶん在来線みたくむきだしにしてたら吹っ飛ぶでしょうなw
超必死系のパンタグラフの形状も、すげぇ興味深かったっす。

ただ、ただね、一箇所『なんかな~』って思ったのが、社内電光掲示板に流れる英語のテロップ。

Welcome to Shinkansen.

ださくね?

ださいよね?

普通さ、Welcome aboard Shinkansen.じゃないの?

確かNaritaエクスプレスはWelcome aboardだった気がするんだけど。
でもこういう幹線の乗務員は、本当に感じいいっすよねぇ。
Naritaエクスプレスの販売員のおねーちゃんもすげぇ英語うまいし、下手したらキャビンアテンダントよりも秀逸かも知れない。

なんつっても車両を出るときにいちいちお辞儀するのが、イイ。

今日も一人で感激してましたw


ってな感じで新幹線なんて普段乗らないから一人勝手に興奮しつつ、いざ面接会場となる、とある会社の本社へ。
2007_0509hamamatu0018.jpg

とある会社とか言ってるけど、写真でバレバレっすなw

文字にして書くとググにひっかかるので、一応伏せときますw

いざ会場につくと閑散とした空気が漂っていて・・・
最終でブッチしまくられてたみたいですw

本当はもっと待ち時間があったはずなんですけど、丁度俺の前の順の人がブッチしたらしく、正味一時間程度で滞在終了。

なんかすごく損した気分になっちゃいましたね。



何れにせよこの会社の近くはこんな感じなんすよね。
2007_0509hamamatu0038.jpg



チャ!チャ!茶~


実に困る。

ここでは生きてゆけません、生粋の東京人はw

特産地だから致し方ないけど、本社勤務になったとしてもこういった自然溢れる土地で生涯を送る事になるんですな。

勤務地なんて考えてこなかったけども、ちょっとこれは考えもんでふ(死)

だいたい、
2007_0509hamamatu0046.jpg



熱海!じゃねーよ。



エンタメスポットじゃないの。

すげぇ途中下車したくなっちまったし。

全国に吹っ飛ばされるらしーんだけども、もし飛ばすんだったら沖縄に飛ばして欲しいね。もし沖縄に飛ばしてくれたらもう帰ってきませんよw
文句も言いません、っつーか、逆に嬉しい的なね。

そーなったら本社勤務勘弁みたいなw

ま、人生どーなるかは誰にもわからんし、なるよーになればよいっすね。


さて、素体塗り開始!

長くなりましたが今日はここまで。
(大半が新幹線の話なのは、目をつぶってくさい)

Comment: 2  

05 09 ,2007  Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。